The Fastest Way
To Be A Web Programmer

「プログラムが書ける」のではなく
「プログラマーになる」ための研修

プログラミング基礎から応用まで

プログラミングの基礎からオブジェクト指向プログラミングなどの応用まで順次対応します。

完全オーダーメイド

研修受講者のスキルは人それぞれ。受講者の志向を取り入れながら、強化すべき部分を重点的にお教えします。

手を動かすこと

講義を聞く、書籍を読む、など受身では手に職は付けられません。当研修では、自分で理解するまで「書く」時間を多く設けています。

HTML・CSS

プログラマーにはHTML・CSSなどのマークアップ言語のスキルも必要です。希望者にはbootstrapなどCSSフレームワークの講座も用意しています。

データベース・SQL

WEBシステムにはデータベースは必須です。つまりサーバサイドプログラマーにはデータベースとSQLのスキルは必須ということになります。

テスト

職業プログラムと独学の一番の違いはテスト。どんな操作に対しても正常に動くことを保障するために多種多様な項目についてテストを行います。研修では実務で行うテストの方法を学びます。

設計書

システムの様々な仕様は設計書にまとめます。プログラミングは設計書に基づいて行います。設計書の種類、書き方について学びます。

バージョン管理

チームで作業を行うためにはバージョン管理が欠かせません。これにより同じファイルの上書きや過去に戻ることができます。研修ではバージョン管理ツールとしてGitを学びます。

チーム作業

一人で開発することはありません。数名から数10名、多い時には数100名単位のチームの一員として働きます。チームでサポートしてくれます。分からないことは早めに尋ねましょう。

研修の進め方

HTML・CSS

講座名

講義

セクション毎に講義を行います

書く

理解するまでプログラムを書きます

課題

理解度を図るため課題を解きます

プログラミング基礎①

講義

書く

課題

プログラミング基礎②

講義

書く

課題

データベース・SQL

講義

書く

課題

プログラミング応用①

講義

書く

課題

プログラミング応用②

講義

書く

課題

jQuery

講義

書く

課題

WEBアプリケーション

講義

作成

オプション講座

Bootstrap

講義

書く

課題

EXCEL

                   

講義

IT業界でよく使用される使い方

課題

                   

テスト

                   

講義

テストケースの作成

作成

                   

実施

テストケースによるテスト

設計書

                   

講義

設計書の種類、内容

作成

                   

バージョン管理

講義

実施

目的

2つあります。

① IT業界未経験者の方が「プログラマーになれる」ための1つのステップを創り出す
② 当社のエンジニア社員になって頂く

現状

IT業界は「超」人材不足です。ITエンジニアが全く足りていない状態です。
開発プロジェクト側では常に人材を募集しています。
しかし、募集しているのは殆どが「経験者」なのです。 未経験者の募集はほんの僅か。
そのほんの僅かの募集に多数の未経験者が殺到します。
高倍率の中、業界未経験・スキル不足を指摘され、面談に受からない。
これが現実です。

これを打開するために、当社が考えたのがこの研修制度です。
未経験者でも短期間にプログラマーに必要なスキルがマスター可能な研修カリキュラムになっています。
この研修を受けることで無駄なく必要なスキルと知識が身につきます。
研修後には、プロジェクト参加のための面談の合格の可能性が上がります。
晴れて念願の「プログラマーになれる」ということになります。

受講資格

下記項目に当てはまる方 ※必須

※当社の社員として働きたい
※IT業界未経験者または経験の少ない方
※プログラマーになるという強い意志がある
 職業訓練校やITスクールでの受講経験
※独学でできる限り頑張ってきた
※これからも学ぶことを続けられる

費用

無料です

期間

3ヵ月です

応募方法

現在は応募を受け付けておりません。